保育

【認可】小規模保育のメリットとデメリットは?2年利用した感想

保育園選びを始めて「小規模保育って何?」と調べた方も多いと思います。

平成27年からスタートした「地域型保育事業」の中のひとつですが、まだ新しい取り組みなのでなんとなく不安に思うかもしれません。

実際に子ども2人が認可小規模保育園を利用しました!

預けてみて気づいたことや、小規模園ならではのメリット・デメリットをお伝えします。

ちなみに私が利用したのはサンヨーホームズコミュニティが運営している「サンフレンズ保育園」です。

一般的な小規模保育について知りたい方はもちろんですが、大阪・滋賀・愛知で合計20園以上ある「サンフレンズ保育園」の保育内容が気になっている人には特にお役に立てると思います。

こんな疑問に答えます
  • 小規模保育園ってなに?
  • 小規模保育園のメリットとデメリット
  • 見学のポイント
  • 小規模保育園に通ってみた感想
  • サンフレンズ保育園について

小規模保育とは

対象年齢が0~2歳、定員6~19名の保育園です。

国や自治体が定めた基準をクリアし、補助を受けて認可保育園として運営しています。

小規模保育園は0~2歳なので、2019年にスタートした保育の無償化の対象外ですが、保育料は従来通り保護者の所得によって算出されます。

内閣府のしおりに、保育方法や制度の分かりやすく説明されています。

小規模保育園の特徴から考えるメリット・デメリット

どんな保育園がいい保育園なのかというのは、子どもの性格や保護者が保育園に求めていることによって人それぞれ異なります。

ある人にとってはメリットだと思えることも、別の人にとってはデメリットに感じることも…。

トータルバランスで検討するのがいいですね!

定員最大19名と人数が少なく、園がこじんまりしている

メリット 子ども1人1人に目が行き届きやすい

デメリット 大規模園と比べて狭く、先生やお友達が少ない

小規模保育園は、マンションの一室や一般的な戸建てサイズでも開園できるため、園庭が無いことが多いでしょう。

私が預けていた園では、天気がいい日は近くの公園にみんなで遊びに行ったり、夏は玄関先にビニールプールを作ってお水遊びをしていたので、園庭が無くても運動不足や室内にこもっている印象はありませんでした。

定員が少ないので先生やお友達の数も必然的に少なくなりますが、じっくり先生やクラスメイトと関わりあえて良かったです。

子どもの性格から大きな保育園に預けるのが不安で、あえて少人数で向き合える小規模保育園を選択したという方もいます。

3歳以降は転園必須

メリット 0~2歳は小規模保育園で園生活に慣れてから、大規模園に通える

デメリット 6年間同じ保育園に通えない、3歳以降の預け先に困ることがある

基本的には連携園が決まっていて、3歳以降退園になってしまって預け先に困ってしまうことは無いようになっていますが、指定された園の保育時間や場所によっては通わせることが難しいこともあります。

また内閣府のしおりによると、「行き先がない場合は、特例で継続して利用することもできる」とありますが、0~2歳の園に通わせ続けるのは、発育も違うので現実的ではないと思います。

退園後の連携園の確認や、連携園以外で希望がある時はその園に転園できそうか確認しておくと安心です。

我が家は小規模保育園の後、園児約200人の大規模園に転園していますが、0~2歳はきめ細やかな落ち着いた保育、3歳以降は広い園庭で毎日思いっきり体を動かせて集団で関わり合いを経験することができて良かったと思っています。

行事が少ない、規模が小さい

園によりますが、人数が少ないことや園庭が無いことで、大規模な運動会やお祭りなどは無いことが多いようです。

私が利用していた園では、夏祭りや発表会などの行事や、年に一度の親子遠足がありました

見学のポイント

保育園は「こんな園が絶対にいい、悪い」というより、預け方や子ども性格、相性によっていいなと思える園は人それぞれだと思います。

実際に見学に行って、園や先生方の雰囲気を感じるのが一番です。

その他、見学の際にこんなことを確認するのがおススメだよ、というポイントです。

持ち物

お昼寝布団は一式持参なのか、園に簡易ベッド等があり、毛布だけで良いのか。
使用済みおむつは持ち帰りなのか。

こんなことも、毎日通うとなると負担が大きく変わります。

必要な持ち物は園によって異なるので、知っておくと準備にも余裕ができます。

保護者参加行事の頻度や曜日

行事がある場合、平日なのか休日なのかも仕事をしていると重要なポイントです。

外遊びをするか

外遊びの頻度や場所は園によって大きく異なると思います。毎日ではなくても外遊びを楽しめるといいですよね!

子ども用トイレの様子、防犯の方法など気になることは見学で確認してみよう!

サンフレンズ保育園を利用した感想

「サンフレンズ保育園」は、大阪・滋賀・愛知で合計20園以上あります。(サンフレンズ保育園の公式サイトはコチラ

私が利用した愛知県の「サンフレンズ保育園」の感想です。

園の設備

新しい園で設備が充実していました。

オートロック、登園時間はカードをかざして「ピッ!」で管理、床暖房、アプリで写真の販売とあまりに近代的でびっくりでした。

清潔で整った施設で安心できました。

保育内容

お散歩で公園に行ったり、敷地内の小さいお砂場で遊んだり、水遊びをしたりと、体を動かす遊びも十分にしていました。

3歳以降は物足りないかもしれませんが、0~2歳なので園庭が無いことでの物足りなさも私は感じませんでした。

この地域だけかもしれませんが、英語やリトミックの時間もあり、専門の先生が決まった曜日に来てくれました。

先生たちの印象

少人数なので1人1人にしっかり寄り添ってくれているのを感じました。

私も困ったことがあると先生に相談し、先生もよく園での様子を教えてくれて安心して預けられました。

一番は子どもが先生大好きだったこと!転園して年長になった今も当時の担任の先生を覚えています。

ママ同士の口コミでもいつも評判が良かったので、私以外の保護者の方も大好きな園なんだと思います!

不満なことが本当になかったので、いいことばっかりですが、回し者じゃないです~(^^;)
【フォトスタジオ】ハピリィを七五三で2回利用した口コミ【金山店】娘の七五三に、フォトスタジオ「ハピリィ」の名古屋金山店を2回利用しました。撮影時のポイントや、実際にかかった費用を大公開。フォトスタジオで迷っている方、Happilyのリアルな口コミが知りたい人に向けて、詳しく解説しています。...

おわりに

保育園選び、大変ですよね。

日中の長い時間、大事な子どもを預けることになるので、どこでもいいよ!とは言えないと思います。

きっと忙しいなかたくさんの保育園の情報を探したり、見学に行ったりしている方もたくさんいると思います。

お子さんと保護者の方に合う保育園が見つかりますように!

小規模保育園を検討している方、サンフレンズ保育園の口コミを探している方に届いたら嬉しいです