保育

ママが入院!子供の預け先は?実家なしでパパと乗り切る方法

小さい子供がいるママが入院することになった時、子どもの預け先はありますか?
頼れる人はいますか?

私が入院した時、実家も義実家にも全く頼れない中、夫婦2人と1歳半の子供3人で乗り切った方法と、実際にかかった費用・もらえたお金をまとめました!

入院した理由

私は1人目を妊娠中、子宮頚管無力症による切迫早産で、約1か月入院しました。

まだ産まれる時期ではないのに、子宮頸管が短くなったり、子宮口が開いてきてしまう病気です

体質によるものが大きいので、次に妊娠しても同じ状態になるだろうと先生に言われていました。

そして上の子が1才の時、二人目を妊娠。

まだ上の子が小さいので、前回のように1か月入院することはできない!!

妊娠が分かった時から先生と相談し、子宮頚管を縛る手術をすることに。(子宮頚管縫縮術)

子宮頚管を縛って物理的に開かないようにする手術です
出産してもOKな時期になったら抜糸します

この手術を、上の子が1歳半の時に受けることを、妊娠初期の時点で決めました。

事前に行った準備

入院・手術をする日が決まったことと、入院期間は約1週間だと分かっていたので事前に準備ができました

私の親も、夫の親も頼ることができなかったので、会社員の夫が1歳半の娘と1週間2人で過ごさないといけない!!

最終手段は夫が1週間有給をとって仕事を休むしかないのですが、産前産後のためにできたら取っておきたい…。まずは預け先を探すことにしました。

準備1・子供の預け先を決める

まずは、住んでいる地域の保育課にどんな制度があるのか聞いてみるのが一番です!

候補1・認可保育園

市の保育課に相談しましたが、妊娠出産での認可保育園の利用は産前産後の各2ヶ月(5月が出産予定日であれば3月から7月)ということでした。

入院するのが妊娠4ヶ月の時だったので私は利用できず

 

候補2・認可外保育園

民間の保育園です。一般的には空きがあれば預けられます。

預け先が決まらなかったとき、すぐ申し込めるよう、自宅から通える距離の認可外保育園をいくつかピックアップし、見学しました。

※今回の入院では利用しませんでしたが、産前産後の時は認可保育園に空きがなく利用できなかったので、その時に利用しました。調べておいて良かったです!

 

候補3・児童ショートステイ

保育課では乳児院や養護施設を利用する「児童ショートステイ」の案内も受けましたが、仕事の時間以外は夫が子供を見ることができるので、うちの場合は違うかな。

 

候補4・市の一時保育・一時預かり

病気や出産、リフレッシュなどにも使える1日単位の保育施設です。

これだ!

通常、予約開始から早い順ですぐ人数が埋まってしまうのですが、私の市は入院の場合、優先的に預けられました。

準備2・入院期間中の子供の食事を冷凍しておく

1週間の一時預かりが決まり、朝の8時~夕方6時まで、約一週間保育をお願いする事になりました。

夫の食事は適当で良くても(!?)1歳半の娘はそうはいきません。

離乳食は終わっていましたが、まだ完全に大人と同じ食事ではなく、大人用に味付けする前に取り分けたり、子ども用のメニューを別で作ったりしていました。

きっと子供は慣れない保育園で疲れて帰ってくるし、夫も一人で送迎して仕事して大変だよね…

1週間分の子供のメニューを決めて小分けし、冷凍しました。

一応、夫の分もちょっと作って冷凍したよ!(レトルトも買いだめしたよ!)

朝ごはんは普段から、めちゃ簡単なので入院中もいつものメニュー。

この時は毎日、パン+ベビーチーズ+バナナ+ヨーグルトでした。

お昼は給食です。

掛かったお金ともらえたお金

一時保育や手術・入院費用は?お金がもらえるってなんで?!

掛かったお金

保育料

一時保育 1日3,000円+給食費300円
利用したのは合計6日で19,800円

手術・入院費

病院によって異なると思いますが、私の場合は8日入院+手術 大部屋で約9万円でした。

もらえたお金

結婚した時に入っていた医療保険です。

8日入院したのですが、入院1日15,000円と手術200,000円で合計32万

実は、保険に女性特約をつけていたので、金額が上がりました。

女性特有の病気の場合、保障が増えるものです。

保険屋さんの「(おススメされた保険会社の)女性特約は帝王切開でも手術の保険がおります。帝王切開は、出産全体の20%です。」との説明で入っていたのですが、入っていてよかった…

保険会社により補償内容が異なりますよ!既に保険に入っている方は、約款で契約内容をチェック!

1人目の切迫早産での入院の時も、保険がおりたので、めちゃくちゃ役に立ってます。

1週間のパパと娘のふたり暮らしはどうだったのか

初めてのパパと娘の二人きりの生活。寂しくて心配だったのは私だけだったようで…
何も問題なく過ごしていたみたいです!

土日は近所のお祭りに出かけて、娘がフランクフルトを食べている写真が送られてきたりと、とても楽しそうでした。

ひとつ信じられなかったのは、娘が5日で私の事を忘れかけたことです…Σ( ̄ロ ̄lll)

火曜から入院して、土曜にお見舞いに来てくれました。
私の顔を見るなり「ママ~!」と駆け寄ってくれるかと思ってたのに、なぜかよそよそしい。

慣れない場所で緊張してる?と思っていたら10分後くらいに急に「ママ?!」と気づいたようでした。

思い出してもらえてよかったよ~。

それだけ寂しい思いをせずに、パパとの生活を楽しめたってことよね!

まとめ

ママの入院で、頼れる人がいない時に乗り切った方法は

  1. 市の一時保育を利用
  2. 入院中の食事の準備
  3. 医療保険を活用
家族の誰かが入院するのは全員にとって大変な事ですが、準備して、使える制度はしっかり使ってみんなで協力して乗り越えましょー!
子供とのお風呂を早くラクにする方法【グッズ5選&時短ワザ】自分を洗って、さらに子供の体、髪を洗うのって毎日大変ですよね。 子どもが喜ぶおもちゃやグッズをつかう ベビーシャンプー卒...
子どもの夏服にグラニフのキッズTシャツをおすすめする理由グラニフのTシャツは子どもの夏服にぴったり!たくさん洗濯してもヨレにくい!サイズの選び方を写真付きでご紹介!お得に購入する方法も♪...