ランドセル

【完全版】子供用GPSの5社を比較。各社の特徴から自分にピッタリを選ぼう

子どもが小学生になるときに、初めて親と離れて行動することになるご家庭は多いのではないでしょうか。

我が家もそうです。

来年小学校に入学する長女。今まで保育園は送り迎えし、遊びに行く時も買い物に行く時も一緒だったので、初めて親と離れて行動することは不安でいっぱい。

心配性な娘は入学前から登下校の心配をしています

これから成長するにつれ、登下校だけではなく友達と遊んだり習い事に行ったりと、親と離れる時間が増えてきますね。

親子の安心のために、子ども用のGPSについて調べてみました。

メジャーな5社を比較、検討するために各社のメリットやデメリットを細かく調査。

どんな機能があるのか、費用はいくらかかるのか…など、基本的なことや、各社ごとの特徴をまとめました。

それぞれのご家庭にピッタリの1台を選ぶ参考にしてください!

子供用GPSって?

「こども用のGPS」って何?どんな機能があるの?

  • 子どものランドセルや鞄などに入れておき、専用のアプリから子どもがどこにいるのかを確認できる
  • キッズケータイと違い、通話やメールの機能はない
  • 学校などあらかじめ設定したエリアに到着するとお知らせがくる

 

キッズケータイでもいい?

小学校のほとんどが学校への携帯・スマホの持ち込みが禁止されています。また、キッズケータイは親子のキャリアが制限されますが、GPSはアプリがダウンロードできる端末ならOKです。目的に合わせて選んでくださいね!

5社の機能を比較(みもり、まもサーチ、GPSBot、ソラノメ、どこかなGPS)

メジャーな5社(みもり、まもサーチ、GPSBot、ソラノメ、どこかなGPS)の機能を表にまとめました。

 

全機種に共通している機能
  • エリア登録と通知-事前にエリアを設定し、そのエリアに到着・出発時に通知される機能
  • バッテリーが少なくなると通知
  • 移動履歴が一定期間残る

クリック・タップで拡大、保存できます

※防水・防塵機能の比較

防水機能

みもり

まもサーチ、GPSBot、ソラノメ

どこかなGPS

防塵機能

みもりは防塵機能無し

GPSBot、ソラノメ

まもサーチ、どこかなGPS

 

 

5社の特徴(みもり、まもサーチ、GPSBot、ソラノメ、どこかなGPS)

5台の特徴をそれぞれ機種ごとにまとめました。

その機種のみのオリジナル機能もあるので、選ぶ上での重要なポイントになります!

みもり(ドリームエリア株式会社)

みもり GPS 【アップデートで進化する見守りGPS】子供の居場所をスマホで確認 音声で危険をお知らせ

 

  • 最短1.5分間隔で現在地確認
  • Wi-Fiを利用して、GPSの届かない屋内や地下でも追跡可能
  • 大容量バッテリー(最大3週間※条件により変動あり)
  • バスや電車で移動したとき通知が来る
  • 学校などの特定のエリアで自動的にサイレントモードに設定可能
  • 日本不審者情報センターと連動し、不審者目撃エリアに入ると自動で警告
  • 登録してあるメッセージを選んで、子どもに音声を送信することができる

日本最大級の学校連絡システム「マチコミ」や、全国の不審者情報をリアルタイム配信している「日本不審者情報センター」と連携し、不審者出没エリアに入った際、音声で警告してくれます。

「帰宅時間です。おうちに帰りましょう」など、登録してある音声メッセージを子どもに送信し、伝えることができます。

回線がドコモ3Gなので、2026年まで利用可能です。

「みもり」公式サイト

まもサーチ(IoTBank)

IoTBank まもサーチ GPS 位置情報で大切な人を見守るサービス (子供 シニア 見守り)

 

  • 最短2分間隔で現在地確認
  • Wi-Fiや日本の衛星測位システム「みちびき」利用して、GPSの届かない屋内や地下でも追跡可能
  • スマホと本体が「離れたら通知」機能がある
  • 「日本不審者情報センター」と連動し、地図上で確認できる
  • お得な年払いが可能で、月換算416円で利用できる(毎月払い480円)
  • 音声機能なし

Bluetoothを利用して、スマホとまもサーチが離れたら通知する機能をオンにすれば、ショッピングセンターなどで迷子・盗難防止になります。

年プランにすれば、月払いより年間760円お得に利用できます。

「まもサーチ」公式サイト

GPSBot 第二世代モデル(ビーサイズ株式会社)

商品購入ページ

  • AI搭載で人工知能で行動学習する
  • 約1か月で行動範囲を学習し、普段の行動範囲から脱すると自動で通知
  • 学校や習いごとなどのよく行く場所を自動で学習。登録すると到着・出発をお知らせ(自動・手動)
  • 大容量バッテリー(最大1週間※条件により変動あり)
  • 最短1~2分間隔で現在地確認
  • 通知ボタン無し・音声無し
  • Wi-Fiや日本の衛星測位システム「みちびき」、アシストGPSWi-Fi等を利用して、GPSの届かない屋内や地下でも追跡可能

5社唯一の人工知能搭載で、行動範囲を学習してくれます。

5社の中で一番大容量のバッテリーで電池切れの心配が少ないです。

「GPSBot」公式サイト

ソラノメ soranome(株式会社グローバルコネクション)


  • 最短3分間隔で現在地確認
  • 通知ボタン3回・長押しでSOSが送れる
  • 一度の充電で約1週間利用できる
  • 音声無し
  • 本体購入時にシリコンカバーも付いてくる

通知ボタンからSOSを送る際は「ボタン3回」又は「長押し」なので、誤作動が起きにくく、間違って当たってしまったり押し間違いでSOSが通知されることが少ないです。

シリコンカバー全4色が付属しているので、カバーを別で購入しなくてもよく、好きな色に付け替えられます。

大切なお子さまをGPS端末で見守り 「soranome(ソラノメ)」

どこかなGPS(SoftBank)

Softbankショップで購入

  • 最短3分間隔で現在地確認
  • Wi-Fiや日本の衛星測位システム「みちびき」利用して、GPSの届かない屋内や地下でも追跡可能
  • 本体に2年分の利用料金が含まれている
  • Wi-Fiを登録できる「ただいま通知」
  • スマホと本体が「離れたら通知」機能がある
  • 家の中でなくした時、音を鳴らして探せる(Bluetooth)
  • Bluetooth利用時以外で音は鳴らない

Bluetoothを利用して、スマホとまもサーチが離れたら通知する機能をオンにすれば、ショッピングセンターなどで迷子・盗難防止になります。

エリア設定とは別にWi-Fiを5か所登録でき、登録したWi-Fiがつながった時に自動で通知してくれる機能があります。

防水・防塵機能は5社のなかでトップで活発な子どもにも安心です。

「どこかなGPS」公式サイト

まとめ|あなたにピッタリの子供用GPSは?

各社それぞれにメリット、デメリットがあるので、優先したい機能ライフスタイルでぴったりのGPSを選んでくださいね!

選びやすいよう、特に重要だと思う各社のメリット・デメリットを表にまとめました。

クリック・タップで拡大、保存できます

どこの機種が良いとか悪いではなく、重要視する機能で選ぶといいですね!

ちなみに、私はバッテリー持ちと通知ボタンが必須だと思ったので、子どもの入学時には「みもり」を購入しようと思っています。

子どもの成長は楽しみでもあり、心配でもあります。減らせる不安は減らして、学校生活を応援したいと思います!
子どもにも分かりやすい性教育の絵本~身を守る方法を教える~ 子どもが性被害にあうニュースを見ると本当に心が痛みます。 小さいうちは子どもだけで出かけることは無いので、目を離さず手を放さずに、...
幼児教育ポピー年長用「あおどり」は簡単すぎる?使ってみた感想幼児教育のポピー年長用「あおどり」に入会し、使ってみたリアルな口コミ評価です。向いている人・いない人も解説。「簡単すぎる?」といった疑問にも答えます。検討中の方は参考にしてください。...